« Vタオル | トップページ | マイケル復活 »

2006.06.28

新自作PC

もうすぐCore2Duoが出るのでVista時代にためにもこのタイミングでPCを新調しようかと思っている。で、今のPCに使ってるCPU等々を使って録画向けの省スペースPCを作ろうかと思ってパーツを買い揃えた。
結局CPU・ビデオカード・キャプチャカード・メモリは流用したけど他は新たに買い揃える事に・・・
ちなみにCPUはAthron2200+

HDDは60G(←流用しようかと思ったけど結局これも買った)+600G(320G二台をRAID)

これの型が一つ新しいやつ。密度が高くて高速です。ストライピングRAIDなのでさらに高速です。録画専用HDDにするつもり。

光学ドライブは安いNECのDL対応ドライブにした・・・パイオニアと迷ったけどパイオニアはDLは+だけで-対応してなかったし・・・高品質のプレクスターのドライブ流用してもよかったけどどっちにしても次のPCにドライブが必要だし。

まったく関係ないドライブだけど最近はDVDドライブすごい安くなったなぁ・・・

ケースはhttp://www.links.co.jp/html/press2/nsk1300.html
光学ドライブ一台にHDDが三台入る上にPCIはフル規格が使えるタイプのMicroATX対応小型ケースを探していたけど、これくらいしかなかったんだよね。300W電源搭載だから余裕ありそう。Active PFC対応だから一応省エネ?もっと小型のケースはMiniITXでベアボーンでしか売ってないから困る。

AmazonにもPCケース売ってるのか・・・売れるのか??

というわけで組み立て開始
まずはドライブとHDDを取り付ける
Dvc00118
うわぁ・・・強引な搭載方法なり・・・


次はPCIカード系・・・AGPにはビデオカード(オンボードもある)でPCIはキャプチャとS-ATA対応RAIDカード・・・
Dvc00119
これはひどい
ビデオカード(隣のPCIスロットと干渉するのでSub15ピンのコードを外した)の隣にキャプチャ差さないとHDDと干渉してするんだけど隙間がなさすぎて冷却に問題が発生しそうな予感・・・ということで少しうるさくなるかもしれないけどケースに一緒についてきたPCIに付けるファンを隣に配置。そして一番左にRAIDカードを。


電源を入れてOSをインストール・・・S-ATAケーブルは繋いでいないのはRAIDのドライバを入れてから接続しないといけないため
Dvc00120


インストールが終わったところで全ケーブルを接続してHDDをセットするよ
しかしこのケーブル密度はひどい
Dvc00121
明らかに冷却に問題があるよね→CPUはダウンクロックして動かしたほうがよさそう→見てみると1350KHzで動いてる→Athron1500+レベル→勝手に低いクロックで動いてるなら特に設定しなくてもよさげ?

メインPC(8月頭まで動かないけど)との大きさ比較です
Dvc00122
奥行きも若干短いです
一応テレビの下にも置けないことはない・・・けどPS2とか動かすのも面倒なので机の上に置くことにした。

これに半日費やしたのでサッカーはロナウドがゴール決めた後くらいに眠ってしまいました

|

« Vタオル | トップページ | マイケル復活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18613/10709439

この記事へのトラックバック一覧です: 新自作PC:

« Vタオル | トップページ | マイケル復活 »