« SH901iSはへこみやすい | トップページ | 地球防衛軍の続編 »

2005.07.06

子供のネット上での喧嘩

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050705-00000001-cnet-sci

Ryanによると、子供たちは毎晩長い時間、互いにオンラインで罵倒しあっていたという

まぁ、面と向かって言えない事でも文字にすると言いやすい、みたいなこともありますからね。

 「『ウドの大木、デブ、臭い、嫌われ者』といったものから、『おまえの家がどこか知ってるぞ。放火するから焼け死ね』といったものまである」と、NCH(旧National Children's Home)の子供技術部門の責任者であるJohn Carrは述べている。
デブとかは別に普通だと思うけど。身体的特徴を使ったいじめは良くないとか言うけど、子供はやっぱりやってしまうもんだよ。デブでトロイ奴がいじめの対象にされてしまうのは世界共通か。
この調査では、「ハッピースラッピング」と呼ばれる行為にも言及している。これは、暴行を携帯電話に録画し、ビデオメッセージングを使ってウェブサイトや別の電話機に配信するという、ハイテクを駆使したいじめの極端な例だ。
日本でもあるんだろうね。
カリフォルニア州ハーキュリーズ在住の高校生が、クラスメートを学校の更衣室で殴るという悪質な襲撃事件を起こして起訴された。その様子もビデオに録られ、インターネット上で公開された。17才の被害者はあごを骨折し、眼瞼皮下出血を起こした
ここまで殴るというのが意味不明。周りに傷がわからないように腹を殴るとかしなかったの??骨折なんかさせたら逮捕されるに決まってるじゃん。クラスメートなんだし。多分頭が悪かったんだ。
2003年には、カナダ在住のティーンエイジャーGhyslain Razaの両親がクラスメートを起訴した。「スターウォーズ」のライトセーバーの殺陣を練習している様子をRazaが自分で撮影したビデオを、クラスメートらがデジタル化し、公開したことが起訴理由だった。このビデオがネットにアップロードされたため、Razaは世界中の笑いものになった。
このビデオ持ってたけど、面白かったなぁ。デジタル処理してエフェクト付けたやつとか本当に戦ってる奴とか。何処にやったんだろう・・・

でも前園さんも言ってたよね。「いじめ、かっこわるい」

|

« SH901iSはへこみやすい | トップページ | 地球防衛軍の続編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18613/4847725

この記事へのトラックバック一覧です: 子供のネット上での喧嘩:

« SH901iSはへこみやすい | トップページ | 地球防衛軍の続編 »