« SCEJからスゴイタイトル発表 | トップページ | 韓国でウラン濃縮実験が! »

2004.09.03

WinodwsMedia10発表

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20071710,00.htm

今回、同社が発表するのは「Windows Media 10」。同ソフトには、楽曲レンタルや次世代型ポータブル機器でのビデオ再生などをサポートする新しい機能が搭載されている。Microsoftは、これらの機能でApple ComputerやRealNetworksなどの競合からリードを奪いたい考えだ。

通常のプレーヤーとしてならWindowsMediaPlayer9とさほどかわらないようなので、無理にアップデートすることはないのかな?
Microsoftは今後、パートナー各社が離反しないように注意して戦略を進めていかねばならない。Windows Media Player 10が登場する2日には、MicrosoftのWebポータルのMSNが音楽ダウンロードサービスを開始しており、同ソフトの機能を使ってこのサービスを利用することができるからだ

圧倒的なシェアを獲得してしまったAppleに対抗するのはなかなか難しいですね。iPodは(所持しているユーザにとって)持つこと自体がステータス、みたいな感じになってしまっているし。やっぱりブランド戦略は大切ですね。

数日は様子を見て大きなバグがないようなら導入してもいいかも?

|

« SCEJからスゴイタイトル発表 | トップページ | 韓国でウラン濃縮実験が! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18613/1346174

この記事へのトラックバック一覧です: WinodwsMedia10発表:

« SCEJからスゴイタイトル発表 | トップページ | 韓国でウラン濃縮実験が! »